リペ島の位置

海・砂・夕陽に出会う島

スマートフォンケース「リペ島」バージョン

スマートフォンケース

ミッション:最後の楽園「リペ島」を紹介

タイ南部マレーシア国境の島で最後の楽園と言われる「リペ島」の認知度をアップするためのキャンペーンの一環として、スマートフォンケース(iPhone 6用)を製作し「リペ島」を紹介する。

コンセプト:青い海と真っ赤な夕陽

リペ島の魅力はなんと言ってもサンゴ礁に囲まれたどこまでも青い海。そして、空を真っ赤に染めて水平線に沈んでゆく夕陽。このリペ島の美しさを前面に押し出し「」と「夕陽」の2タイプを作成した。

デザインコンセプト:砂絵のボトルアート

もうひとつのリペ島の魅力である真っ白い砂浜の砂をヒントに、中東などでお土産に作られている「砂絵のボトルアート」をモチーフにして海と夕陽のイラストを作成。リペ島の英語表記「Koh Lipe」とリペ島のシルエットをロゴとしてデザインした。

ボトルアート